婚約指輪~男のロマン~
ハーフエタニティリングって?
プロポーズするベストなタイミングは?
6月の誕生石~パール~
プロポーズの演出
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

ダイヤモンドの鑑定書はなぜ必要なの?

2016年04月12日

ダイヤモンドの鑑定書はダイヤモンドの価値を証明する上で必要であるといわれています。

ダイヤモンドになぜ鑑定書が必要なのかと疑問に感じる方も多いでしょう。

まずダイヤモンドの鑑定書についてですが、鑑定書はダイヤモンドの石の品質を評価したものです。

ダイヤモンドの色味や内包物の有無などについて詳細に記載されていて、それを見ることで、その石にどのくらいの価値があるのかを知ることができます。

鑑定書には、色と重さ、透明度、仕上げの4項目が記載されています。

複数の鑑定から鑑定を受けた結果が記載されていますので、価値を知る上でも重要なものになりますし、売却するときは査定する参考にするため、必ず手元に残しておきましょう。

婚約指輪を買ってもらった際に付属していなければ、購入されたお店へ申し出れば、鑑定書を発行してもらうことができます。

鑑定書があるのとないのとでは、ダイヤモンドの評価が変わってくることもありえますから、ダイヤモンドを保管するときは必ず一緒に鑑定書も保管しておくようにしましょう。

2013-04-04 17.56.07