『記念日の宝石』 ベビーリング
5月の誕生日~エメラルド~
ダイヤモンドの鑑定書はなぜ必要なの?
誕生石を埋め込んでオリジナリティを強調
指輪にメッセージを刻印しませんか?
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

オーダーメイドリングにおけるフルオーダーとセミオーダーの違いとは

2016年04月08日

一生の記念になるエンゲージリングやマリッジリングは、なるべく納得の行くデザインのリングを選びたいと思う人が多いです。

2人の世界に一つだけの指輪を作りたいという方にはフルオーダーでのオーダーメイドリングがおすすめでしょう。

オーダーメイドで作りたいが予算も抑えたいという方にはセミオーダーが良いです。

それぞれの特徴として、まずフルオーダーですが、リングのデザインの原案から自分たちで考えるため、オリジナルティの高いものを制作できるのが魅力です。

セミオーダーは、ある程度リングのデザインが決まっており、その中から自分たちの好きなデザインのリングを選択して、そのリングに合う宝石を選ぶという形になります。

費用の面では、フルオーダーの方が制作に時間がかかりますので、高い傾向です。

時間もフルオーダーの方が制作時間がかかりますので、フルオーダーでエンゲージリングやマリッジリングを作るときには余裕をもって注文しましょう。

既製品とは違い、出来上がるまではリングの試着ができないため、サイズ直しをする時間も考慮にいれてマリッジリングの場合は挙式の1か月前には仕上がるように計画を立てた方がよいです。

指輪は一生残るものですから、納得のいくように選びたいですね。​

2012_09_13_75484