ご両親への挨拶~服装編~
セットリングって何!?
リングの素材~プラチナの良さ~
婚約指輪を持たないカップルが急増中!?
指輪を重ね付けするデメリット
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

指輪のにおいトラブルについて

2016年10月19日

いつも指輪と生活を共にしているという方は多いですよね。
生活をしていて、みなさんは指輪のにおいが気になったことはありますか?
今回は何だか人には聞きにくい「指輪のにおいトラブル」についてお話ししたいと思います。

そもそもなぜにおいがするのか。
指輪のにおいにはいくつか原因があります。
最も多いのは指輪の素材が空気に触れて酸化したことでにおいが生じるというケースです。
硬貨のようなにおいを感じたことがある方はこの酸化が原因かもしれません。
皮脂や汗がついたまま放置していると酸化しやすいので、日ごろから注意しましょうね。

また、指輪の刻印や細かな装飾にたまった汚れが原因という場合もあります。
細かな装飾にはどうしても汚れやほこりがたまりやすいといえます。
このような事態を防ぐには、定期的なメンテナンスを怠らないようにすることが大切です。
ちなみに、カビが生える危険性もあるので、水に触れた後は念入りにタオルで水気を取るように心がけましょう。
結婚指輪や婚約指輪など装飾が凝っているものの場合は、このような点に注意を払うのも大切ですよね。

指輪のにおいの原因を理解したうえで、しっかりと対策をとりましょう!