指輪にメッセージを刻印しませんか?
指輪を重ね付けするデメリット
指輪の素材~イエローゴールド~
2月の誕生石~アメジスト~
指輪の素材~パラジウム・チタンなど~
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

ダイヤモンドの指輪の保管ってどうすればいいの?

2016年03月23日

LPD007

非常に価値の高いダイヤモンドの指輪は大切に保管したいですよね。

その輝きをいつまでも保ち続けるためには正しい保管が必要になります。

そこで今回はダイヤモンドの指輪の保管方法をご紹介します。

まずは、しっかりと汚れを落とすことが大切です。

指輪をつけたら皮脂や汗で汚れてしまっています。

そのままケースに閉まってしまうと、取り出した時には輝きが失われている可能性が高いので注意しましょう。

柔らかい布で拭きとることをおすすめします。

またダイヤモンドの指輪は、他のジュエリーと一緒に保管するときは、十分に注意しましょう。

ダイヤモンドは世界一固いと言われているほどですので、他のものと一緒に保存することで、他の宝石を傷つける可能性があるのです。

指輪は長年使用しない状態で、正しく保管しない場合は、素材によっては変色してしまう恐れがあります。

湿度にも気をつけたいです。

上記のことを参考にしていつまでもダイヤモンドの輝きを放つ指輪にしてくださいね。

2013-04-04 17.56.07