エタニティリングについて
指輪の種類~ベビーリングとは~
婚約指輪の根拠~ダイヤモンドの理由~
「ジューンブライド」の由来って?
普段使いしやすい結婚指輪とは
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

婚約指輪と結婚指輪が出来るまで

2016年07月05日

セットイメージ

婚約指輪や結婚指輪というのは、発注から実際に指輪を手にするまで、最低でも2週間〜3週間はかかるものです。
これがオーダーメイドだと2ヵ月程度かかることもあるため、すぐにはできないものなのだと覚悟しておきましょう。

LA PUREZZAの場合はおおよそ3週間、デザインや素材によっては4~5週間ほどお時間を頂いております。

お客様のオーダーをいただいてから一つ一つ大切にお作りするため、どうしても時間がかかってしまうのです。

 

婚約指輪を彼女に内緒で作成し、それを片手にプロポーズする場合、指輪の出来上がりの日からいつにプロポーズするか段取りを立てておく必要があります。

 

最近ではダイヤモンドだけを先に手に入れ、リングは仮のもので先にプロポーズしてそれから本格的に作り始めるというケースも増えています。
ただ、その場合でも1日2日でどうにかなるものではなく、1週間程度は必要です。

 

どうしてもこのタイミングでプロポーズしないといけないという場合には、指輪を用意せず、先にプロポーズをしてしまうというのも手としてあります。
しかしながら、やはり婚約指輪がなければ実感がわかないのも事実です。

 

ですので、婚約指輪や結婚指輪を用意する際には余裕を持ちすぎるぐらい持って臨むのが良いでしょう。
まだかまだかと気を焦らせてもいいことは何もないので、落ち着いて待っておくことが大事です。