男性の本音(プロポーズ編)
『記念日の宝石』 ベビーリング
「ジューンブライド」の由来って?
男性がプロポーズを決意する瞬間って?
人気のある婚約指輪って?
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

指輪が抜けないときはどうすればいい?

2016年02月26日

8140106

結婚指輪などは、はずさずにずっとつけている方が多いですよね。

お手入れしようと、はずそうと思った時にはずれないといったようなことはよくあることです。

今回は、そのようなときの対処法をご紹介します。

まずは、石けんなどを使用して滑りを良くする方法です。

これは定番ですね。

リングの周りに石けんを軽く馴染ませてください。

ゆっくりと回転させながら上にあげていくと指輪がはずれるでしょう。

石けんの他にも、ハンドクリームや洗剤、オリーブオイルなどでも対応できますよ。

また、指輪が抜けなくなる原因には、むくみによるものがあります。

むくみは血流がうまく流れていないことにより起こってしまいます。

ですので、指先を温めて血流を良くしてむくみをとるという方法があるのです。

洗面器などに40℃くらいの温度のお湯を張り、その中に指輪のついた手を入れましょう。

そのまま5~10分ほどつけたままにすると、指のむくみがとれてスッと抜けることもよくあります。

普段からむくみやすいというような方には、大変おすすめの方法ですよ。

いかがでしたか?

指輪が抜けなくなってしまうと、焦ってしまうものです。

しかし、焦って力ずくではずそうとすると指も指輪も傷つけてしまいかねませんので、注意してくださいね。

 

上記の方法でも、どうしても抜けない場合は、LA PUREZZAのお取扱店舗へお気軽にご来店、ご相談くださいね。

親切に対応して頂けます。

8140106

8140106