婚約指輪の根拠~ダイヤモンドの理由~
プロポーズのきっかけをつくりましょう
華やかな指輪を兼用指輪に
婚約指輪の価格相場は?
9月の誕生石~サファイア~
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

指輪の素材~プラチナ~

2017年01月07日

LPD015

指輪選びはデザインだけでなく素材によっても種類が異なるので、迷ってしまいますよね。

そこで今回は指輪の素材の中でも、白く美しい、プラチナに注目してご紹介したいと思います。

プラチナはゴールドと並んで最も定番な素材の一つです。
その特徴として挙げられるのは、
1.丈夫で安定している
2.デザインが豊富
3.希少価値が高い
この3つです。

1について、
プラチナはゴールドと同様に、変質・変色しにくいことがメリットです。
ホワイトゴールドのようにロジウムコーティングを施す必要もありません。
汗や温泉の硫黄にも反応しにくいので、環境を気にせず身に着けることができます。

2について、
プラチナは柔らかくしなやかなので、フラットタイプのリングやミル打ちが施されたリングなど、デザインが豊富です。
また、婚約指輪、結婚指輪のサイズが合わなくなった場合でも、鋳造製法の指輪なら、サイズ直しが簡単なのもうれしいですよね。
ただし、鍛造製法の指輪や、デザインによってはサイズ変更が難しい場合もあるので、指輪選びの際にお店に確認しましょう。

3については一概にメリットとは言えませんが、
プラチナは産出地が限られており、産出量が金よりも少ないために価格が高くなる傾向があります。
特別な人へのプレゼントにはもってこいですね。

これらの理由から、日本中で現在でも最も婚約指輪や結婚指輪に用いられ、愛されている素材だというのが、うかがえるのではないでしょうか。