『記念日の宝石』 ベビーリング
ダイヤモンドの偽物・本物はどうやって見分けるの?
アレルギーに気を付ける指輪選び
プロポーズの演出
指のコンプレックスを解消する指輪を見つけましょう!
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

結婚指輪~サイズ問題~

2017年01月17日

デザインであったり、値段であったり、サイズであったり、結婚指輪を購入する際に悩む点はたくさんあります。
そこで今回は、結婚指輪のサイズについてお話ししたいと思います。

結婚指輪の失敗談として挙げられるのは、結婚式にサイズが合わないという事態です。
原因としては、サイズの測り間違えや体型の変化などが考えられます。
指輪を購入する際は、基本的にその場でリングゲージでぴったりのサイズを測ってから作成します。
しかし、サイズをその場で測って作った場合でも、サイズが合わなくなることがあるのです。

その原因の一つは、季節です。
例えば真冬にサイズを測って指輪を作り、夏にいざ指輪をはめてみるとむくんでしまって、指輪をうまくはめられない。
逆に、夏場作ったリングが冬になり緩くなってしまい、指から抜け落ちてしまうなどです。
時間帯によって指輪のサイズが変わることもあります。
いづれもその人の体質によるので、なかなか予想は難しいでしょう。

また、購入してから挙式で使用するまでの期間が長い場合は、体型の変化ということもありえます。
結婚式に向けてダイエットをした結果、購入時よりも指が細くなり、指輪が緩くなってしまうパターンです。

そこで、サイズ直し可能な指輪かどうか、確認してから購入するようにしましょう。
デザインや素材によってはサイズ直しができないことがあり、できない場合はサイズ交換対応となってしまいます。

次に、修理サービスもブランドによって異なりますので、こちらも購入前に確認しておくといいでしょう。
期間はおおよそ2~4週間程度かかります。
LA PUREZZAの場合はご購入から1年以内であれば、サイズ直しを無料で承っておりますので是非ご利用くださいね。

指輪のほとんどは一つ一つ手作りで作成されおり、完成までに時間を要します。
結婚式直前の購入ではなく、余裕をもって指輪選びをしたいところですが、もしもサイズが変わってしまった場合は、サイズ直しをして万全の状態で式に備えてくださいね。