彼女の指輪のサイズが知りたい!
結婚式っていつから始まったの?
個性的なウェディングドレスを着たい方へ
シンプルな指輪を兼用指輪に
結婚指輪と婚約指輪の違いとは
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

結婚指輪のデザイン~相性~

2016年12月22日

LPD016

結婚指輪で頭を抱えている夫婦は多いと思います。
サイズであったり、値段であったり、デザインであったり考えるポイントは沢山あります。
そんなあなたのために、今回は指輪のデザインのことについてお話したいと思います。

デザインを決めることは重要ですよね。
その理由の一つは、これからパートナーと暮らしてく中で、ともに歩んでいくのがこの結婚指輪だからです。
そのため、結婚式が終わったとしても、結婚指輪は不要なものとはなりません。
むしろ、毎日身に着けていくものとなるのです。

そんな結婚指輪をどのようなデザインにするかをパートナーと相談して決めることは重要です。
しかし、何を意識すべきかわからない方もいらっしゃるでしょう。
では、どんなことに注目して選べば良いのでしょうか?

それは、その指輪を身に着ける人と結婚指輪の相性です。
理由は、簡単です。
結婚指輪のデザインが良くても、指輪を身に着けた本人に合っていなかったら意味がないからです。

例えば、靴を例に考えてみましょう。
靴自体のデザイン性が良くても、靴を履いた本人が鏡を見て納得できなかったり、履き心地が悪いと感じたとします。
そうなると、その靴を履くのをやめたり、次第に履かなくなってしまう……こんな経験はないでしょうか。

靴であれば買い替えればすむ話かもしれません。
しかしながら、結婚指輪は買い替えのきくものではありません。
だからこそ自分に合う指輪を選ぶために、結婚指輪を買う際は指輪をただ見て買うのではなく、実際に指輪をはめて似合うかどうか、着け心地は悪くないかなど、よく確かめてみることが重要なのです。

結婚指輪を選ぶことは人生においてたいへん貴重なお買い物と言えます。
ゆっくり時間をかけて、お二人にあった結婚指輪をご検討ください。