素材を知って結婚指輪を選びましょう!
婚約指輪~男のロマン~
記念日のジュエリー 「デビューの日」
指輪のメンテナンスを行いましょう
多石って何?
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

傷や変色に強い指輪の素材

2016年09月09日

LA0013

長くきれいな状態を守りたい指輪。
常日頃から取扱いに気を付けることが一番大切ですが、最初から傷や変色に強い指輪を選ぶというのも手ではないでしょうか。

今回は傷や変色に強い指輪の素材についていくつかご紹介いたします。

・プラチナ、ゴールド
この2つはとても結婚指輪に人気の素材ですよね。
確かに純度が高いと強度にかけてしまうという欠点もあります。
しかしなぜこんなに人気なのかというと、変色に強いからなんです。
時間がたっても、温泉に入っても色が変わらないというのは大きな魅力でしょう。

・パラジウム
こちらはプラチナやゴールドに比べて聞いたことがない方も多いかもしれません。
実はこのパラジウム、プラチナよりも比較的安くて軽く、さらにプラチナと同等の輝きを持つ素材なんです。
メッキなしでも輝きを保つこともできますし、変色の心配もほとんどないため、最近人気が出ています。
LA PUREZZAではDIADE PREMIUMの商品のみですがお選びいただけます。

・チタン
このチタンは基本的に生活をする上で変色を起こす可能性が非常に低いという特徴があります。
残念ながらLA PUREZZAでのお取り扱いはありませんが、プラチナよりも強度に優れていて、軽いので指輪の重みが苦手な方にもお勧めできます。

いかがでしたでしょうか。

ぜひご自分にあった素材を見つけてくださいね。