神前式で指輪交換ってするの?
シンプルな指輪を兼用指輪に
12月の誕生石~タンザナイト~
プロポーズでやってはいけない失敗例
ダイヤモンドのカット工程
2018/02/23 L’AUBE 出雲店、米子店 アニバーサリーフェア開催のお知らせ
2017/08/08 結婚指輪やジュエリーのメンテナンスをお盆休みに如何でしょうか
2017/02/16 女性の理想のプロポーズのシチュエーション
2017/02/14 婚約指輪にはお返しを
2017/02/12 指輪はサイズ直しできる!?

ぴったりなデザインの指輪の選び方

2016年12月12日

手

結婚指輪は見た目やダイヤのグレードなど魅力的なものばかりですが、ご購入後の方の意見として、自分に合わないといった意見がしばしばあるようです。

そこで、指の形、そして指の色から判断できる似合うデザインの選び方をご紹介します。

まず指の形ですが、長さ太さによって変わってきます。

短く、太い指の場合ですとV字型の指輪をつけることで、すらっとした指に見せる効果があります。
短く、細い指の場合ですと、V字型もしくはS字型の指輪で短さをカバーしましょう。
次に、長くて太い指の場合、幅が広めの指輪でバランスが取れます。
最後に、長くて細い指にはストレートタイプの指輪がぴったりでしょう。
ご自身の指の形を把握しておくことも大事です。

肌の色に関しては、色白の方と小麦色の方で変わってきます。

色白の方は、プラチナ、ホワイトゴールド、ピンクゴールドなどの色が肌の白さを引き立てます。
小麦色の方は、イエローゴールド、もしくはプラチナと合わせた指輪もピッタリです。

ご紹介したように、人それぞれの指の形や指の色にあった指輪のデザインがございますので、ぜひ参考にして指輪選びに役立ててみてはいかがでしょうか。